読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にせいの日記

「自分の好きなものってなんだろう?」という疑問を解決するために、気が向いた時に好きなことを書いてみて、「自分の好きなもの」をあぶり出そうと試みています。

世界の終わりに生きることが幸せである理由

◇ニュース:「煙霧」PM2.5濃度上昇 - NHK 北海道 NEWS WEB 

 

今日は札幌の空が煙っていました。

午後に外出したら、「火事でもあった?」というくらいの霞とにおい。

 実際、原因のひとつはシベリアの大火災だとか。

 

職場の人達の、PM2.5の濃度がすごいという会話を聞いていて

昔からよく描かれる“破滅的な未来”の画が浮かんで

「人類の終わりが近いのでは!!」とテンションが上がってしまいました。笑

 

 

以前から自分が考えていることのひとつに

「科学の知識が蓄積されていくものだとしたら、

 世界の終わりに限りなく近い時代に生きることができたら

 最も効率良くいろいろなことを知ることができるのでは」

ということがあって

 

そしてこれを知人に話したら

「実際、今が世界の終わりかもよ?」

と言われたことがあって

 

今日の札幌の光景は、まさにその知人の言葉を支持しているかのようで…

 

o(≧∀≦)o

 

 

まぁこんな視点があってもいいよねということで。